6月6日は「補聴器の日」!

今年も補聴器の日(6月6日)に向けて、プレゼントキャンペーンを開催いたします。

補聴器をお使いの方はもちろん、つき添でご来店の方やご家族さまでもご応募できますので、ふるってご参加ください。

6月6日は補聴器の日

応募はがきにクイズの答えと、景品の送付先を記入の上、ご応募下さい。※応募はがきは店頭にて配布・回収受付いたします。2019年6月30日(日) [当日消印有効]


補聴器の日とは・・・。

1999年に日本補聴器販売店協会と日本補聴器工業会が制定した記念日です。
6月6日は、6を2つ向かい合わせにすると耳の形に見えることから。また、耳に補聴器を装用すると、聞こえの弱った耳(3月3日)にさらに補聴器という聞こえを補うもう一つの耳を付けることから、3月3日×2=6月6日と言う意味合いもあります。

●補聴器の日を中心にして、補聴器が人々の生活の中で身近なものとなるように。
●補聴器を通して多くの人々が抱える聞こえについての悩みが改善されていくように。
●21世紀に向けて新しいバリアフリー社会の創造に貢献できるように。

という目的で制定されました。

日本補聴器販売店協会へのリンク

広告