オーティコン Ruby(ルビー) 誕生!

オーティコン Ruby(ルビー) 誕生!

オーティコンのエッセンシャルクラス史上最高音質で、充電、外部接続との通信性を兼ね備えた「オーティコン ルビー」が発売

オーティコン補聴器からエッセンシャルクラスで、音質、充電、外部機器との通信性を兼ね備えた耳かけ型補聴器シリーズ「Oticon Ruby(オーティコン ルビー)」が3月31日に発売されました。ユーザーの幅広いニーズに合わせ、搭載機能によって「ルビー1」「ルビー2」の2つのクラスを設定。それぞれ耳かけ型4種類「ミニRITE」、「ミニRITE R」(充電式)、「ミニRITE T」、「耳かけ型プラスパワー」を展開します。

202003301619_1

オーティコン ルビーの主な特徴

■新たなハウリングマネージメントシステム「スーパーシールド」により、不快なハウリングを発生前に予防

音質の向上と、ユーザーの総合的な補聴器体験、使用感が高まるよう設計された機能です。補聴器に入る音を分析し「キーン」という不快なハウリングを発生前に抑えます。これにより、従来の補聴器では発生しやすかった電話での会話、車での移動、人や物が急に補聴器に近づく場合など、ユーザーの日常で起こりえるあらゆる場面に素早く対応します。

■取り扱いが簡単な、非接触型充電式補聴器 「ミニRITE R」

オーティコンのエッセンシャルクラスにおいて、非接触型リチウムイオン充電式を採用した初めての補聴器です。3時間の充電で、デジタル機器とのストリーミングを含み1日を通して補聴器の利用が可能です。また、30分間の急速充電でも最大6時間使用できます。充電器はスタイリッシュなデザインで、取り扱いも簡単です。

■卓越したワイヤレス通信、外部デジタル機器との接続

oticon_on_app_icon_2020_cmyk-150x1502.4GHz Bluetooth®低エネルギー方式による外部デジタル機器とのワイヤレス通信機能を搭載した製品です。iPhone®との直接接続をはじめ、アクセサリー製品との併用でスマートフォンの利用や、ビデオや音楽のストリーミングなども両耳で利用でき、高品質なステレオサウンドをお楽しみいただけます。また、TVからの音声を直接補聴器へ届けるアクセサリー「TVアダプター3.0 」を複数台接続することができ、ご自宅のTVに加え、オーディオシステムなどからの音声もストリーミング可能です。また携帯機器との併用ではONアプリもお使いいただけます。

■オーティコンCROS送信機との互換性

ルビーは一側性難聴の方が聞こえないほうの耳に装用するオーティコンCROS送信機と互換性があり、一側性難聴の方に優れた聞こえを提供します。オーティコンCROS送信機には、騒がしい環境など、複雑な環境を含む日常生活のあらゆる環境下で開かれた聞こえを提供する「オープンサウンドナビゲーター」が搭載されています。ルビーと組み合わせて使用することで、音の方向の判りづらさや、騒音下での音声聴取が苦手であるなど、一側性難聴に伴う問題を抱えるユーザーをサポートします。

オーティコン ルビーメーカー公式サイト(外部リンク)


オーティコン ルビー 価格表

シリーズ

ミニRITE、ミニRITET、プラスパワー

ミニRITE R (充電式)

Ruby1

両耳:¥360,000

両耳:¥450,000

片耳:¥200,000

片耳:¥250,000

Ruby2

両耳:¥320,000

両耳:¥390,000

片耳:¥170,000

片耳:¥220,000

・補聴器は非課税です

・充電式には専用充電器1台が付属します


販売店からひとこと

今回発売となるオーティコンルビーは様々な音声処理を高速で行う最新の『ベロックスS』チップを搭載したエッセンシャルクラスの補聴器です。価格帯はプレミアムとベーシッククラスの中間のクラスとなりますので、性能と価格のバランスが良く、初めての方にも最適な選択となる補聴器と言えます。

また、このクラスに新たに加わった『ミニRITE R(充電式)』は置くだけで“かんたん充電”ができる非接触型の充電器が付属していますので、電池交換や電源の入切が難しく感じる方には最適な選択になるかと思います。

これまで定評が高かったSiya(シヤ)の耳かけ型の後継機種となる本製品Ruby(ルビー)は、軽度難聴から高度・重度難聴者まで幅広くサポートできるハイレベルなスタンダード補聴器として、自信を持っておすすめさせていただきます。


オーティコン補聴器について

補聴器におけるパイオニアであるオーティコン社(Oticon A/S)は、ハンス・デマントにより1904 年にデンマークに創設されました。オーティコンは世界で唯一の慈善財団が所有する補聴器会社であり、デマントグループの傘下にあります。その日本法人としてオーティコン補聴器は1973年より日本市場における製品の製造・販売を行っています(https://www.oticon.co.jp)。オーティコンの企業理念「ピープル・ファースト」とは、「聞こえに悩む人々を第一に考え、彼らが自由に伝えあい、自然にふるまい、そして活動的に生活できるように力づける」という信念に基づきます。オーティコンは先進のノンリニア補聴器、フルデジタル補聴器および人工知能補聴器を開発し、業界のパイオニアとして革新的な技術を難聴者とともに開拓してきました。1977年には先進技術とオージオロジー(聴覚学)を研究するエリクスホルム研究所(デンマーク)を設立、世界中から参集した様々な分野の科学者と1,000人以上のテストユーザーと共に、将来の補聴器開発に取り組んでいます。オーティコンは世界各国で補聴器をはじめ、聴覚関連機器、医療機器の製造・販売を行っています。

 

【お問い合わせ】

認定補聴器専門店  中楯菱電有限会社

〒400-0032 山梨県甲府市中央5丁目2−29(山梨リオン補聴器センター)

電話:055-232-4371

フリーダイヤル(通話無料):0120-29-3321 (月〜土、日・祝日定休日)

山梨日日新聞に特集記事が掲載されました

sannichi2020.03

特集記事PDF版はこちら

 

記事広告2020.03

 

 

【お問い合わせ】

山梨リオン補聴器センター 甲府店

〒400-0032 山梨県甲府市中央5丁目2−29(中楯菱電有限会社)

電話:055-232-4371

フリーダイヤル(通話無料):0120-29-3321 (月〜土、日・祝日定休日)

2020年リオネット会 新年会

4DD7B446-688B-406B-8DB2-75A15FEABB23全国のリオネット補聴器販売店の代表の方々やリオネット補聴器関連会社の皆様が勢揃いとなり、新しい年のスタートとなりました。

 

IMG_0973
難聴スポーツ選手を支援する「YUMIE」さん

 

IMG_0972
毎年素敵な氷彫刻です

 

帝国ホテルの素敵なサービスと販売店の皆様方よりたくさんのエネルギーをいただけました。2020年が販売店の皆様と補聴器ユーザーの皆様方に素晴らしい一年でありますように。(文:宮崎太郎)


【お問い合わせ】

山梨リオン補聴器センター 甲府店

〒400-0032 山梨県甲府市中央5丁目2−29(中楯菱電有限会社)

電話:055-232-4371

フリーダイヤル(通話無料):0120-29-3321 (月〜土、日・祝日定休日)

ホームページ https://www.hochoki.co.jp

 

リオネット補聴器 初『ワイヤレス充電システム』2020年1月20日発売開始!

世界初となる『ワイヤレス(無接点)充電システム』がいよいよ発売間近となりました。

news_191223_1

 

●充電システムが使用できる機種一覧(2020年1月 現在)

kisyu

●メーカー希望小売価格

kakaku

早速、リオン株式会社の営業担当 井上氏を招き、社内勉強会を行いました。

IMG-0952

覚えることがたくさんありますが、世界初の機能を発信できることは技術者冥利につきます!

 

【お問い合わせ】

山梨リオン補聴器センター 甲府店

〒400-0032 山梨県甲府市中央5丁目2−29(中楯菱電有限会社)

電話:055-232-4371  フリーダイヤル(通話無料):0120-29-3321 (月〜土、日・祝日定休日)

リオン「補聴器用ワイヤレス充電システム」を発売

空気電池と互換性のある充電池を採用した
世界初「補聴器用ワイヤレス充電システム」を発売!

news_191223_1

リオン株式会社では、補聴器用空気電池と互換性のある充電池と充電器で構成され、補聴器を無接点で簡単に充電できる「補聴器用ワイヤレス充電システム」を2020年1月20日から発売します。このシステムにより、既存のリオネット補聴器を充電式の補聴器として使用することが可能となります。

補聴器用ワイヤレス充電システムの主な特長


  • 約4時間で充電が完了し、一日中使用することが可能です。
  • 充電池は約800回の繰り返し充電が可能です。
  • 無接点の「ワイヤレス」充電システムにより、充電池を入れた補聴器を充電器に入れるだけで充電が始まります。また、汚れなどによる充電時の接触不良の心配がありません。
  • このシステムにより、既存のリオネット補聴器※2を充電式補聴器として使用することが可能となります。
  • 品名・希望小売価格(税抜)/充電器 HX-T1:40,000円、充電池(1個) HX-R1:10,000円

 

補聴器装用者の利便性の向上について


補聴器用ワイヤレス充電システムの発売により、補聴器装用者の利便性が大きく向上します。

  • 充電池と空気電池を使い分けることが可能となります。そのため、外出先などで充電切れを心配する充電池の課題と、定期的に電池交換しなければならない空気電池の煩わしさを解消し、いつでも安心して補聴器をご使用いただけます。
  • 現在お使いのリオネット補聴器に充電池を用いることで、充電式の補聴器として使用することが可能となります。対象となる補聴器は、耳かけ型補聴器21機種となります。

 

販売店からの独り言


待ち望まれていたリオネット補聴器初の充電式(システム)がいよいよ2020年1月に発売となります。数年前から開発は進んできておりましたが、発売が伸びて伸びてようやくといった感もあるリオネット初の充電器です。

補聴器市場はこれまで海外メーカーが積極的な充電式の展開をしており、携帯型やさらなる小型化、防水化を進めて来ました。第2・第3世代の充電式補聴器が続々と発売されている中、世界初の機能があるといえ海外勢が優勢の現状を覆す利便性があるかは実機を体験してからご報告できればと思います。

(認定補聴器技能者:宮崎太郎)

一般社団法人 山梨県言語聴覚士会 が設立20周年を迎えました

一般社団法人 山梨県言語聴覚士会 が設立20周年を迎えました

dsr

11月1日金曜日、アーバンヴィラ古名屋ホテルにて設立20周年記念祝賀会が催され、弊社も賛助会員としてお招きいただき、聴覚ケアの一員として情報交換と親睦を深めさせていただきました。

今後の言語聴覚士会さまの活動への参加としましては『補聴器と認知症予防に関する情報提供』と来月12月8日に行われます「学術大会」での企業プレゼンテーションを予定しています。

dav

これを機に、山梨県の聴覚ケアが一層発展することを期待します。

一般社団法人 山梨県言語聴覚士会HP
http://st-yamanashi.jp


【お問い合わせ】

山梨リオン補聴器センター 甲府店

〒400-0032 山梨県甲府市中央5丁目2−29(中楯菱電有限会社)

電話:055-232-4371

フリーダイヤル(通話無料):0120-29-3321 (月〜土、日・祝日定休日)

ホームページ https://www.hochoki.co.jp

第100回 優良社員表彰(銀牌)を弊社中澤が授賞しました

優良社員表彰(銀牌)

この度、弊社山梨リオン補聴器センター甲府店店長の中澤唯至(なかざわただゆき)が、甲府商工会議所様より『第100回 優良社員表彰(銀牌)』を授賞させていただきました。

(2019年10月11日)

 

 

 


表彰会場の様子

1570

 


優良社員表彰について

甲府商工会議所では、会員事業所へ勤務する社員を対象とした「優良社員表彰」を行っています。表彰の対象は、金牌が20年以上、銀牌が10年以上にわたり、同一事業所に勤務している人で、特に功労顕著な社員を各事業所が推薦し、甲府商工会議所が選考して表彰します。

 

【お問い合わせ】

山梨リオン補聴器センター 甲府店

〒400-0032 山梨県甲府市中央5丁目2−29(中楯菱電有限会社)

電話:055-232-4371

フリーダイヤル(通話無料):0120-29-3321 (月〜土、日・祝日定休日)